事業紹介

トップページ » 事業紹介 » 調査・計測 » 危険箇所調査

危険箇所調査

地域住民の安全・安心を確保するため

土砂災害防止法に基づく基礎調査により、土砂災害警戒区域、土砂災害特別警戒区域の設定を行うなど、地域住民の安全を確保する取り組みを行っています。

・急傾斜地の崩壊……傾斜度が30度以上である土地が崩壊する自然現象
・土石流……山腹が崩壊して生じた土石等又は渓流の土石等が水と一体となって流下する自然現象
・地滑り……土地の一部が地下水位等に起因して滑る自然現象又はこれに伴って移動する自然現象

危険箇所調査 写真1危険箇所調査 写真2

橋梁 鉄道 道路 河川 調査関係 災害復旧
技術情報採用情報リンク集会社概要