業務実績

トップページ » 実績一覧 » 橋梁 » 南徳益高架橋(みなみとくますこうかきょう)

南徳益高架橋(みなみとくますこうかきょう)

名称 南徳益高架橋(みなみとくますこうかきょう)
年度 平成24年3月 竣工
発注者 福岡県南筑後県土整備事務所
概要 本橋は、福岡県柳川市に位置し、国道443号三橋瀬高バイパスの計画に伴い、国道208号及び西鉄天神大牟田線を跨ぐ高架橋として計画しています。
構造形式は、橋長407m(当社設計範囲:194m)の12径間のPC連結ポストテンション方式T桁(少主桁)橋であり、道路縦断の緩勾配区間においては鋼製排水を採用しています。
写真①(跨線部)
写真①(跨線部)
写真②(架設桁架設) 写真③(場所打ち杭施工)
写真②(架設桁架設) 写真③(場所打ち杭施工)

橋梁 鉄道 道路 河川 調査関係 災害復旧
技術情報採用情報リンク集会社概要