業務実績

トップページ » 実績一覧 » 橋梁 » 行合野橋 側道橋(ゆきあいのばし そくどうきょう)

行合野橋 側道橋(ゆきあいのばし そくどうきょう)

名称 行合野橋 側道橋(ゆきあいのばし そくどうきょう)
年度 平成21年8月竣工
発注者 国道交通省 九州地方整備局 佐賀国道事務所
概要 本橋は、佐賀県唐津市に位置し、国道202号行合野自歩道設置事業に伴い、行合野川を渡河する行合野橋の側道橋を計画したものです。
構造形式は、橋長24mの鋼単純合成パネル桁橋であり、既設道路橋の橋台に受梁を設置し、取付道路部は支柱式組立歩道を採用しています。本橋は受梁による増設であることから、既設橋台への影響について照査も行っています。
写真①(全景)
写真①(全景)
写真②(既設橋台に増設した受梁) 写真③(クレーン一括架設)
写真②(既設橋台に増設した受梁) 写真③(クレーン一括架設)

橋梁 鉄道 道路 河川 調査関係 災害復旧
技術情報採用情報リンク集会社概要